THE WORLD IS NAKED

幻想を捨て いつもの眼 喧騒を抜け 感情を乗せる

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

091229 0847 to 1204 〈4〉





091229-412.jpg



写真が多すぎて話が全然先へ進みません。ごめんなさい。


歩いていった先に港があった。
年末だからか、時間を外したのか静かで波の音しかしない。

遊覧船も係留したままで訪れる客もいない。
なんとなく話しかけても気の抜けた返事しかなくまたぶらぶらと歩き出す。

すると、漁船の陰のむこうから一台の軽トラが飛び出してきた。
といってもかなりゆっくりしたものだっただろうが
その一瞬前までなにもかもがのんびりしていたものだから随分速く感じたのだろう。

そのまま立ち尽くしてなんとなくやり過ごして、ふと助手席に目をやった。
なんとそこには軍手を加えて仁王立ちする柴犬がいるではないか!
いやあ、かわいいやら凛々しいやら、写真撮っときゃよかったーっ、と後悔することしきり。


そんな淡い想い出を残しながら街へと戻るのであった。




091229-411.jpg









091229-426.jpg




091229-423.jpg




091229-422.jpg




091229-434.jpg




091229-209.jpg

コメント

フィルムになったとたん、情緒が漂う感じに思えるのはなぜ?
コントラストのせいかなあ。
この水のとか空のとか、いいねえ。
デジタルもいいけどやっぱりフィルムなのかな。
画像アレンジである程度近づくような気はするのだけど
まじめに何が違うのか、不思議。

●ゆんたさん

不思議な事にそうなんですよねー
撮ってる時は全然そんなの気にしてないんですが。
なんでしょうねえ、デジタルはのっぺりしすぎとか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

七

Author:七
頭ん中はチケットレス
自由自在に飛べる
あてのない脳内トラベラー 
  

最近の記事

Flickr

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from chato7. Make your own badge here.

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。