THE WORLD IS NAKED

幻想を捨て いつもの眼 喧騒を抜け 感情を乗せる

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タマとアシェラッドと鷹の団



090925



給料日に行く本屋、人生でこれほど幸せな時間はあんまりない。
でも使いすぎるとあとの二十何日がちょっと幸せじゃなくなるから用心だ。

しかし、小沼丹。
この人の文章を読むと印刷されたことばたちが同じことばとは思えなくなる。
そこにはその文字そのことばしか置きようがないほどの落ち着き様、
まるで渓谷の湧き水のように流れる文章、
そしてどんな上質なワインにすら負けない読後感。

この人を知った私は幸せだ。
本を読む幸せを知っている私は幸せだ。
そしてその喜びを教えてくれた家族よありがとう。


『村のエトランジェ』小沼 丹
文庫にしては少々お高いですが、この値段でこれを読めるのは本当にありがたい。


コメント

がー!!(゚д゚)
ベルセルク出てるじゃないかー!!

●ケッツン

でてたよフライング。
しかしご安心めされい!
全然話が進んでないから。
ほぼ見開きで、「あれ?大帝どうなった?」程度の進行です。
あと主人公出てこなさすぎ。

文芸文庫は高いよね。。。
文庫の値段じゃないよ。
なかなか買えません。

本読むのが幸せなのは羨ましいなぁ。
ベルセルク買いに行くか(笑

●ゆんたさん

なかなかねえ…
しかし「欲しい本は買え」がウチの家訓でありますんで、
高い本でも(限度はありますが)喜んで買うのであります。

●1048さん

羨ましいです?
ただ読むだけなんで本読んでる人は誰でも幸せだと思ってます。
ついでに「逆光の頃/タナカカツキ」買いましょう!
人生でベスト5に入る最高の作品です。
復刊ドットコムで発起人でした俺。

天才柳沢教授好きー。
お母さんみたくなりたい(笑)

1Q84と交換で借りた本、『超おすすめ!』らしいけど
本の好みは人それぞれなのだと思いました。

あっ、僕も超弦領域買おうと思ってました(笑)!

●猫田♪さん

教授と電車で旅行に行く話がたまらんかったとです。

なんでも好みは人それぞれですよねえ
本も音楽も人も。

●狛さん

オモチロイヨ!(希望的観測)
70年代の日本SFベスト集成もすばらしいんで
みつけたら即ゲトデスヨ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

七

Author:七
頭ん中はチケットレス
自由自在に飛べる
あてのない脳内トラベラー 
  

最近の記事

Flickr

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from chato7. Make your own badge here.

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。