THE WORLD IS NAKED

幻想を捨て いつもの眼 喧騒を抜け 感情を乗せる

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





0003re.jpg




夜の話は夜に読むこと。

さもないと夜になってしまう。
朝などはまだ夜が夜の続きだと勘違いするからまだ良いが、昼や夕方、
特に誰彼時などには気をつけなければ、いまかいまかと準備をしてい
る夜が、長い迷路をさまよってやっと出口を見つけたかのごとく、
これ幸いとおおいかぶさってくる。夜を読んでいる自分が夜を呼んで
いるのである。
夜を構成する文字列が私の境目から夜を広げようと染み込んでくる。
いや、もしかしたら、私以外を夜にしようと私から染み出していくのか。
蟻の巣からとめどなく出ては散って行く蟻のようにそこここに
夜の拠点を広げていく。

夜を読みだした時に、私はとっくに夜なのだ。




コメント

この写真好きだ。

ケルアックとか読むと心が旅に出てしまうのと同じでしょうか違うでしょうか。

夜に書いた手紙は朝落ち着いて読み返してから出すといいです。
夜ひとりきりで酒飲みながら書いた手紙、メール、
すべて危険。笑

●ゆんたさん

自分でも好きで何度も焼き直したりします。
でもこれ以上の猫写真はいまだ撮れず。ギギギ

ケルアック(に限らず翻訳ものはだいたい)眠くなって
話が頭に入らないので同じとも違うとも。
でも面白い小説ならいつも心は同化しちゃってますねえ。やべえ。

夜に書いた手紙は基本朝になるとゴミ箱行きなのです。

ワタシは村上春樹が 頭に入ってきません。

夜に酔っぱで話をすると 遠距離電話でもスゴク近くに感じます。
朝になると まるで覚えていなかったりなんかり。。

●猫田♪さん

ナカーマ♪
村上春樹がダメだというと決まって変な顔をされる俺です。
RADIOHEADが嫌いと言うとだいたい同じ顔されます。

夜の吐息は媚薬ですからね。朝になるとすっかり消えてるんです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

七

Author:七
頭ん中はチケットレス
自由自在に飛べる
あてのない脳内トラベラー 
  

最近の記事

Flickr

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from chato7. Make your own badge here.

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。