THE WORLD IS NAKED

幻想を捨て いつもの眼 喧騒を抜け 感情を乗せる

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その手はやさしく夜をつつむ


090125-422.jpg




夜を切り取るあの部屋で

ふたつのコップで夢を見る

夢でも冷たいあなたでも

明かりのやさしさ信じてた


ああ 私ひとりでこの夜は

ああ 過ぎないわけじゃないけれど

どうせこの部屋帰ってくると

消える背中に言わせてよ


部屋の灯りをそのままに

あなたは夜へまぎれていく

今さらあなたの想い出も

放り投げてよ暗やみに


ああ 私ひとりのこの夜は

ああ 過ぎる時間は長かった

せめてこの部屋明るいままに

あなたの背中 ないけれど







渚ようこいいなあ(とかいいながら朱里エイコ)

コメント

オツカレー♪

ちょっとーーー!
これ、知らない昭和歌謡かとまじで思ってたよ。
自作の詩だとは^^

アルバム出したら買いますよ^^

●コマチさん

オチカレサマー♪

そーなんですよコレ自作!
なかなか昭和でしょ?笑

え! ほんとに自作?
音のせないと。楽譜は?

●ゆんたさん

ぜひ音は半田健人様にお願いしたいと思い候

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

七

Author:七
頭ん中はチケットレス
自由自在に飛べる
あてのない脳内トラベラー 
  

最近の記事

Flickr

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from chato7. Make your own badge here.

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。