THE WORLD IS NAKED

幻想を捨て いつもの眼 喧騒を抜け 感情を乗せる

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灯り / HEATWAVE


081107-40.jpg



灯り

海を見渡す丘の上から
凍える街を見下ろしている
人の暮らしや街の匂いが
そこにはゆらゆら揺れている

大きな手で殴られて
僕はそこに立ち止まった
この何とも云えぬ静けさが
僕に強いるものは何なのだろう

いったい幾つの憎しみを乗り越えたら
僕と君は分かりあえるのだろう
明日君が息絶えたら
いったいどれだけの人が悲しむのだろう

遠いものを遠いと思うことに
人は慣れてしまったのか
あえて天に触れようとする人は
もうこの世にはいないのだろうか

どんなに大きな憎しみでも
はじめは些細な憎しみだった
僕は君と抱きあいたい
互いの遠さにもだえながら

いったい幾つの憎しみを乗り越えたら
僕と君は分かりあえるのだろう
明日君が息絶えたら
いったいどれだけの人が悲しむのだろう

僕は君を憎むために生まれてきた訳じゃない
君は僕を憎むために生まれてきた訳じゃない

ごらん この街にキラキラ輝く
暮らしの灯りがゆらゆら揺れているよ
そのいちばん小さな一つずつを
僕と君は持っているじゃないか



(作詞・作曲:山口 洋)


動画(LIVE)


  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

七

Author:七
頭ん中はチケットレス
自由自在に飛べる
あてのない脳内トラベラー 
  

最近の記事

Flickr

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from chato7. Make your own badge here.

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。