THE WORLD IS NAKED

幻想を捨て いつもの眼 喧騒を抜け 感情を乗せる

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンダーワー(ル)ド



25.jpg



結局、人というものは自分を納得させて生きているだけのものだ。
自分に頼る者はその中に己が基準を設け、
他人の評価が気になる者もそれを糧に自分を納得させる。

口に入れるものは自分が美味しいと感じるもの健康にいいと信じるもの
目に入るものも自分の脳髄が納得出来ないと見ない見えない目に入れない

写真だってそうだ
自分が納得出来る写真じゃないと自分の中で生きていけない
たとえ他人に評価されても自分が納得出来ないと死んでいるも同じだ


そうやって今日もぼくは自分を納得させて生きている


    

コメント

哲学ですね

むむむ。自己確立もブレイクスルーも、実に難しいっす。
未だに私はシュレディンガーの猫かも?

●ちいたんさん

「観測」して「認識」だッ!

哲学なんて難しいことはわかりませんが、
日々わけわかんないことをぐちゃぐちゃと考えながら
撮っているしかないわけですよ
 

自分を信じる。

人がどう言おうと
マスコミがどう騒ごうと

自分がゴミだと思ったものはゴミだし
自分が凄いと思ったものは世界で一番凄い
自分にとって。

それこそが芸術だと思います。
理由や説明なんてクソ食らえ、なんてね。
もっと自分の『凄い』とか『面白い』という気持ちに正直になってみては?

●かっちゃんさん

でもボクは写真は芸術ではないと思っているのです

自分の感情には素直です
じゃないと写真なんかクソみたいですぐ止めちゃいます。たぶん。
 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

七

Author:七
頭ん中はチケットレス
自由自在に飛べる
あてのない脳内トラベラー 
  

最近の記事

Flickr

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from chato7. Make your own badge here.

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。