THE WORLD IS NAKED

幻想を捨て いつもの眼 喧騒を抜け 感情を乗せる

2009-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マン・イズ・へヴィ




70850001.jpg



最近なんだか忙しい

必要とされてるってことはありがたいこってす

で、明日も撮影だ


しかしあさってから三連休してやるぜ!


      

スポンサーサイト

東 私 な




090328-105.jpg




ブランニューウェーブアッパーグラウンド





090315-202.jpg


うん。ブランニューウェーブアッパーグラウンドだ。




090420




090324-219.jpg



カイモノ・ウィズ・ばばさま


    

読みがさえて1号ホームラン




090324-211.jpg



090324-210.jpg



久しぶりにヒト

だが荒木にみえてしょうがねえという


あーいやだいやだ


        

マジ?!


1240097.jpg





どうも本当らしい

知るの遅いけどコレむっちゃうれしい

よくやったJRいいぞもっとやれ

つかもっと早くやっとけって感じだけどね


  

クリボー出現




70850013.jpg



クリボーつっても

クリスタルボーイのほうネ



         

光と影と猫




090418.jpg




          

This is the Place




新幹線の切符買った

宿も取った




撮影が入ったーーーー!!!!


まあなんとかなるでしょう(泣)


090326-121.jpg




090326-125.jpg




090325-123.jpg




現物支給




090325-125.jpg



どうでもいいけどばかばっかり


ほんとにどうでもいいけどね


そんでもっておれもおおばかだ



           

夕暮れ、ひぐらし




70860025.jpg




授業はもう終わるのだろうか。
窓からは夕焼けの色が濃くなって来ている。

ふと気付くと、後ろのドアのほうから僕を呼ぶ人影があった。
誰だろうと思い、授業を抜ける後ろめたさもなくそのドアへ向かい廊下へ出た。
手招きをしていたのは西田敏行だった。何してるんだ?こんな所で。

「言ってたやつ。ホラ」

そういって西田敏行は僕に何かを手渡そうとした。

「えっ」
「えっ、じゃないよ。欲しがってたじゃないの」
「なんですかこれ?」
「ナマケモノ。三万五千円だから。ね」

よく見ると薄汚れた作業服みたいなのを彼は着ていた。
飼育員か。何故かそれでひどく納得してなんの疑問も抱かなかった。

「・・・ああ、はい。三万五千円」

そう言われるとそうだった。欲しかったんだ、ナマケモノ。
三万五千ね。今あったかなあそんなに。
それに、飼育員が動物を勝手に売っても良かったっけ?
財布からお金を出そうとしていると、急にナマケモノなんかいらなかったと気付いた。

「やっぱいらないですよこんなの。だいいち連れて帰れないし」

そういうと西田敏行は泣きそうな顔をして僕に迫って来た

「そんな・・・アンタ欲しいって言ったじゃないのよ。困るよ。それは」
「じゃああなたが連れて帰ればいいじゃないですか」
「そういう問題じゃないんだよもう」
「いや、だって授業の途中だし」

そうだ、僕は数学の授業中だったんだ!
うるさくしちゃったから皆怒ってるだろうなあ
と恐る恐る教室を覗いたら誰も気にした様子はなく淡々と授業は続いていた。


そんなこんなあって、

ふたりで泣きながら抱き合って終わり。





そんな夢をみました。




70860033.jpg




スネークフィンガー



090324-108.jpg



タブレットが壊れた!

久しぶりのマウスがすげー使いづらくてイライラする

こんなんでしごとになるかァーーーッ!!




090324-120.jpg




神様も知らない午後




090324-115.jpg



ジー・・・


     

水のない水槽



70860005.jpg





    

アダムとイヴ




70860016.jpg



カメラちゃん カメラちゃん

写真はボクとキミの二人三脚だ

いつまでも仲良くやっていこうねえ


・・・


・・・


バーカバーカ!





(毎月恒例バーカバーカのコーナーです)


Everybody Needs Somebody To Love


64430036.jpg



最近、毎晩のようにおちょなんさんが!


というわけで29日に東京に阿修羅展を見に行きます

しかし予算の関係で日帰りになる可能性も・・・(泣




090125-305.jpg





          

Pretty Good




090323-101.jpg




090323-109.jpg




090323-111.jpg




090323-119.jpg





我方他方


64570006.jpg



僕の中には、

HR/HMとテクノは同じように入ってくる。


写真のカラーも白黒も、きっとそんな感じなのだろう




64570005.jpg





64570011.jpg



続きを読む »

中華料理





そして君との ままならぬ恋は終わる







090328_120-304.jpg




090328_120-312.jpg




090328_120-212.jpg




090328_120-302.jpg




子供たちのCity


090328_120-204.jpg



笑顔は周りをしあわせにする、と思う


特にお子の笑顔はたまんない





090328_120-109.jpg





090328_120-206.jpg





GOODDAY SUNSHINE



64570007.jpg



やっぱり笑顔だよねー(どの口が)


          

続きを読む »

君が美しすぎて




どんどん載せろといわれたんで

どんどん載せようとおもいます




090323-103.jpg




090324-136.jpg




090324-223.jpg




090326-134.jpg




090323-216.jpg




エリ・エリ・レマ・サバクタニ





神はいったいどこへいってしまったのだろうか

新しい千年紀が始まってもうすぐ10年。
火星の基地や軌道エレベータなんて影も形も無く、
子供の頃読んだ科学雑誌の未来都市もいつまでたっても地上に表れない。
ガソリンの恩恵から未だ世界中が抜けられず、気がつけば「地球に優しく」なんて
間の抜けたスローガンがそこらじゅうにばらまかれたりしている。

ホームレスは今日もゴミをあさり子供たちは塾に通う。
科学は明日のパンを約束してくれはせず、金は我が物顔で人々の頭を軽々と下げさせる。

そして全ての思考の源である脳はそれ自身の事をまるで知らない。

「神」というシステムは人間の思考、つまり脳が作り上げた物だ。
己の力では成し得ない事や酒用の無い不幸、
責任を求められてはかなわないことを人間より高次のものにあずける。
まさに自分を棚に上げるわけだ。

しかし不幸や災難はやってくる。しかも皆に等しくなんてことはなく偏って。
少数の金持ちにより世界は動かされ大多数の貧しき者どもはその歯車となる。
人間が神に愛されているとするならば、なぜ神はこうも人間を試そうとするのか?
ラザロは、イエスは本当に復活したのか。
奇跡は神によって人のためにあらわされたのか。
試すという事は疑うと同義であると言える。ということは神は人間を愛していない。

神の愛はないのか。
それとも最初から神などというものはいないのか。

では、いないものに何度呼びかけても答えなど望むべくも無い。


神よ!神よ! なぜ見捨てるのですか!


エリ・エリ・レマ・サバクタニ。




090328-232.jpg




090327-108.jpg




090327-117.jpg



シロクロサドル



090328-226.jpg


場所は同じ、カメラはちがう。




090328-236.jpg



そして魅惑の彼。





ある夜



090323-132.jpg



090323-130.jpg



090323-235.jpg




ナゴヤ・ブロッサム


IMG_0645.jpg



いやあ・・・

これはなかなかハズカシー!



   

空に太陽がある限り




090327-104.jpg




090327-118.jpg




090327-126.jpg




カメラにこんな高い金使うなんて…



090403GR


>GRのシャッターが死にかけです。ヤバイ。

というわけで買いました。
金13650円也。


RUN LOLA RUN




090327-121.jpg


皿とインターネット




090328_120-101.jpg




090328_120-102.jpg





GRのシャッターが死にかけです。ヤバイ。



   

 | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

七

Author:七
頭ん中はチケットレス
自由自在に飛べる
あてのない脳内トラベラー 
  

最近の記事

Flickr

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from chato7. Make your own badge here.

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。