THE WORLD IS NAKED

幻想を捨て いつもの眼 喧騒を抜け 感情を乗せる

2008-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bring it on Back




080719-GR301.jpg



to-fuくんの日記の親子
、ぼくも撮ってたんですが
あれほどの迫力はないし顔が影に入っちゃったしでどうにもならん
でもタテ位置のパパがイイ感じでまあよかった




080719-701.jpg


    
スポンサーサイト

日々なる直感

080730-03.jpg


人間は産まれた時から死に向かって行く
人間だけではなく全ての生きるもの、全てのものは拡散して行く

ゆるやかに、急ぎ足で
熱力学第二法則に従ってエントロピーは拡大し、
高から低へ、密から疎へ。

いつか、どれだけかの時間が経つと死んで行く

でも「時間」というものは人間の頭の中にしかない
時間という概念がない猿たちにとって「時間」はない
生きている、そして死ぬ。それだけだ。



写真を撮っているとたまにそんな事に思いを馳せてボーッとしてしまってあぶない

つまり何が言いたいかと言うと そんなことはどうでも良くって
みんな大好き、愛してる。






080730-04.jpg




        

ワンダーワー(ル)ド



25.jpg



結局、人というものは自分を納得させて生きているだけのものだ。
自分に頼る者はその中に己が基準を設け、
他人の評価が気になる者もそれを糧に自分を納得させる。

口に入れるものは自分が美味しいと感じるもの健康にいいと信じるもの
目に入るものも自分の脳髄が納得出来ないと見ない見えない目に入れない

写真だってそうだ
自分が納得出来る写真じゃないと自分の中で生きていけない
たとえ他人に評価されても自分が納得出来ないと死んでいるも同じだ


そうやって今日もぼくは自分を納得させて生きている


    

まどろみ



080728-21.jpg



   

Landscapes

02.jpg


  

続きを読む »

写真展まであと何日?



やっとこさ、写真展『HIGAN』
皆様のおかげをもって無事に終了いたしました。

お礼は各々の方にさせていただいたのでここでは述べませんが
本当にありがとうございました!

足を運んで頂いた方はもちろん、遠くからの応援、嬉しゅうございました。


さー、次の写真展はいつになるだろう?
 



名称未設定 4

名称未設定 6



   

My Bloody GR1s

080719-GR01.jpg



と、いうわけで初めてのGRです


いままで使ってたカメラと比べると
どうしても写り過ぎるんですが、まあそれはそれ
ガッツンガッツン使って行きますよー

それこそ奥にあたっちゃうくらいにネ!














080719-GR05.jpg


    

プラットフォーム




9998.jpg



全てに満足出来るギャラリーなんて無いのかもしれない

けれどもできうる限り良い(自分にとって)場所を見つけたい



ぼくのプラットフォームはどこだろう?


  

ねこねこファンタズマゴリア



080713-304.jpg



あー 写真って面白い

意味なんてないし考える事も意味が無い


撮りゃいいんだ撮りゃ

そして撮らずにいられない 写真しかないから


      

オネエサン、



080713-314.jpg


ああオネエサン オネエサン




こんなオネエサン久しぶり、いや初めてかも撮ったの

それにしてもエエ笑顔してくれはったもんやでえ


      

過去はいつも新しく、未来はつねに懐かしい



モノクロを撮りだしたのは森山大道を知ってから

そして彼の影を追いかけなくなるのとは逆に、
彼の写真を過去へ過去へと目が移って行った

初期衝動とでもいうのか
その写真のあるべき(もしくは世に生まれた)空気が知りたくなったとでも言おうか


まーでもカメラ雑誌を古本で探すようになっちゃ終わってるな



IMG_4648.jpg

IMG_4654.jpg


  

憎みだしたら、ワラ人形カチンコよ。




9999.jpg



実際思うに、何かに怒っているというかアタマにくるとか嫉妬とか悔しいとか、
そういうのがないと写真て撮れないと思うのですよ

アッケラカンとただシャッター切ってるなんてできないんですよ
そんなの笑っちゃうよのコンコンチキなんですよ


1048さんから譲り受けたGR1s、シャッター壊しますんで
写真集、5年後にはもう稀覯本ですぜ?
超合金合体ロボ買ってもらったお子みたいに最高にキラキラです

   

写真展『HIGAN』


18日/金曜から始まりました初の個展、
既にたくさんの方においでいただいて感謝かんしゃの毎日です。

気付いたら毎日誰かが酒を持ってきてくれたりして毎日が酒盛りだったりもします。


ちょっと小休止して、また金曜から再開です。
自分ではもちろん最高の写真展だと自負してるんで、是非おいでくださいませ。
だいたいギャラリーに居るかと思います。



「テーマは?」「タイトルの意味は?」って聞かれますが
そんなものはねえっす
あるとすれば、それは「世界への居直り」とでもいいますか、
でも言葉にすると終わっちゃうんだよなあ。
写真を見てください写真を。それが全てです。





080626-203.jpg



   

LOOK WHO'S TALKING?



080607-507.jpg


ヌハー
明日の夜、写真展の設営に行きます

ドッキドキ!

    

iTunesがクソの件


080607-204.jpg




version7.7にアップデートしたら
日本語が全て文字化けしやがった

舐めてんのかアップル!

ユーザーを馬鹿にすんのもいいかげんにしろアップル!


ホンマどうしようもないな最近のアップルは

クラシックの頃が懐かしいぜ

      

JUSTICE BLACK



080525-20.jpg



このオーバーニーの黒は正義であると

声を大にして言いたいが

なかなか言えないのがこの世の常


世知辛い世の中よのう


    

ツルっと フランス子守歌



080515-210.jpg



      

ああ人生の冷ヤッコよ




0209.jpg




尊敬と嫉妬(言葉は悪いが)を両方持ち合わせる友人は得難いもんです

大事にしたいもんです 大事に

      

Alone in the light




0208.jpg




     

おかえり


フツウに撮ったはずなのに

なんだか「ただいま」と言いづらい感じになってしまった


好きなのに・・・好きで撮ったのに・・・




080706-01.jpg



(ちなみに、モデルは村川絵梨さんで、
 法務省の更生保護ネットワーク『おかえり。 社会を明るくする運動』のポスターだそう)
 


   

もりそばとざるそばの違いって?



0126.jpg

東京・恵比寿



必死こいて暑い中撮ってきた現像があがってきた

なんじゃこりゃあ!ヘボカットばかりで使えやしねえ

量があっての質ってのは分かってるつもりなんですが、
こうも徒労に終わったりしちゃったりなんかしちゃうとドッと肩が重くなります

  

人間の記憶がみたい




0151.jpg




須田一政、『紅い花』しか観たことはないんですが、
すげえです すげえ好きだし、すげえ怖い

森山大道やアラーキーやいろんな好きな写真家はいるけども

「自分の目指す写真」に一番近いのはこの人かもしれない

まあ、今んとこは

  

ゲエーーッ!!(ゆで)



さて、昨日は写真展までの最後の休み

ガッツリ撮り歩こうと思って駅に降り立ってから5分、
あまりの暑さに心が折れそうになりました
弱いよ弱すぎるよ俺

暑いよーのど乾いたよーなどとブツブツいいながら
大曽根→今池→伏見と4時間ちょっと
ぶっ続けではないにしろ歩き続けたら足にマメができました

東京であんだけ歩いてもできなかったのにどういうこった



話は変わって


to-fuくんのブログを最初から見てたんですが
なんか同じような、ていうか同じ写真撮ってて

ちょうど一年前かー この道を通った夜かー

別に何でもないような事が幸せだったと思ったりは特にないんだけど
どう見ても彼の写真の方が好い、しかも一年前
もっと撮れよ精進しろよ俺 ってなったのでありました



080606-405.jpg



   

予期せぬ出来事!



0148.jpg





自分の写真集(個展用に作った私家版)が
小さいセレクトショップだけど、書店に置いてもらえる事になった

たとえ売れなくってもいろんな人の目に触れるのは嬉しいもんです



あとGRが欲しくなってきてやばい
誰かケテスタ


       

写真展に迎え酒


0163.jpg




気が付いたら写真展がもう目前であわわわな私です


てなわけで(?)
パーティとまでは無理ですが、
せっかくなので飲み会というか来て頂いた方達と
ゆっくり話が出来る時間/場所を設けようとおもっております

予定は7/19の夕方~ (私は開場からずっといます)

もしも行ってやってもいいよ!て方がいらしたらご連絡ください
まあたぶん当日でも大丈夫だと思います


   

世界に花束を



0152.jpg




好きな写真を撮りまくれるっちゅーのは

なんつーか まあ 

それだけで仕合せなんだな と ふと思った雨の午後でした


   

勘弁してください



080627-104.jpg



ハー
楽しかった後に気分悪いことあるとたまらんですよね

逆ならいいのに


           

その写真はすごいですか?



0006.jpg



こんな本がありました

『この写真がすごい100PHOTOGRAPHS 2008』

100枚の写真にひとつひとつ懇切丁寧に
「撮影者はこんな風にこんな気持ちで撮って、こんな風に見るんだよ」と、
ダメな見本100点満点のような写真集(とは言えないなコリャ)

パラパラっと見ただけですが
あまりの事にちょっとキモチ悪くなっちゃったYO!

   

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

七

Author:七
頭ん中はチケットレス
自由自在に飛べる
あてのない脳内トラベラー 
  

最近の記事

Flickr

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from chato7. Make your own badge here.

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。